2023年夏

投稿日

2023年の前半を振り返って近況をまとめます。暑中お見舞いだと思ってお読みいただければ幸いです。

YAPC::Hiroshima

「YAPCはYet Another Perl Conferenceの略で、Perlを軸としたITに関わる全ての人のためのカンファレンスです」と YAPC::Kyoto 2023 のサイトに書かれています。

2024年に開催される YAPC::Hiroshima の運営をお手伝いしています。私はしばらく Perl を書いたり触ったりしておらず、YAPC もこれが初参加となりそうですが、せっかくなので盛り上げたい、楽しみたいと思っています。公式情報はまだありませんが、お楽しみに。

私が何を Perl で書いたか、思い出してみると、なぜか GLR (Generalized LR parser) を実装したような気がします。書いたものを気軽に公開するような時代ではなかったので、どこに行ってしまったのかわかりませんが。

WAIC

実装といえば、今年度からウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)実装ワーキンググループ(WG2)の主査をやっています。ずっとAS情報に関する活動をしていましたが、アクセシビリティ方針作成や試験実施など、この分野のプロセス全般についての知識や経験ももっと必要と感じています。

私が最近見た動画を挙げておきます。

昨年まではNVDA日本語チームの所属、招聘専門家としてWAICに参加していましたが、今年度、株式会社シュアルタが会員組織になりました。

NVDA解説動画

スクリーンリーダーNVDAを使ってアクセシビリティーチェックをするやり方の動画シリーズを freee の皆様のご依頼で制作しました。

社内でご活用いただく教材ですが、公開を前提として納品させていただく、私にとってもありがたい仕事でした。

動画で紹介する「良い例」「悪い例」の素材の整備もお手伝いをしました。

振り返ると「ビジュアルハイライトの不具合をいかにごまかしながら使うか」ということを頻繁に喋っていた気がします。もっとなんとかしなくては。

NVDA日本語チームにおける私の作業の報告は note @24motz に書いています。

広島の勉強会コミュニティ

以下の活動にひきつづき関わっています。

ユニバーサルマップ活動

「Code for Hiroshima ユニバーサルマップ」プロジェクトをお手伝いしています。

今年から定例の「井戸端会議」にZoomを提供し、広島市内の公共交通施設の運営者との話し合いなどに参加しています。

ペットあれこれブログ

シュアルタ「ペットについてのあれこれブログ」を夫婦で書いています。

私が書く記事を増やそうと頑張っています。

ペットブログを動画や写真でなく、文章メインで書いている人が少ないと、気づいてはいますが、読んでいますと言われたこともあり、驚きながらやる気を出しています。

とはいえ、動画も(せっかく仕事で技術を覚えたので)ペット方面で活用していくつもりです。

ソロプレナー

シュアルタをどういう気持ちでどう続けていくのか、自問していたら、「ソロプレナー」という言葉を見つけました。

2011年まで東京大学などで教育研究に従事した後、西本卓也はソロプレナーとして新たな道を切り開き、家族と共に株式会社シュアルタを設立しました。彼の目指すのは持続可能性とインクルーシブを重視した事業運営で、エンドユーザーと技術者への共感を大切にしています。

こういう文章は ChatGPT が手伝ってくれます。

これからもよろしくお願いします。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ: