NVDA Needs You 試訳

オープンソースの Windows 版スクリーンリーダ NVDA を開発している非営利組織 NV Access が募金の呼びかけをしています。日本のユーザの皆様に状況をお伝えするために、本家のブログ記事 NVDA Needs You の日本語訳を作ってみました。なお寄付に関するご案内は Donateのページ にあります。

NVDA 日本語化プロジェクト(nvdajp)
は現在 NV Access とは独立した任意団体として活動しています。日本語化プロジェクトでも本件について議論をしたいと思っていますが、現時点でこの試訳は私の個人的な活動です。NVDA プロジェクトに関する情報提供になれば幸いです。また、訳の不自然な部分や誤りなどお気づきの点がありましたら Twitter @24motz または #nvdajp にお知らせいただければ幸いです。

(試訳ここから)

お気づきのことでしょうが、NVDA の開発組織であるNV Accessは、コンピュータの購入の他に余分なコストを必要としないような、視覚に障害がある方々のためのソフトウェアの開発を前提とする非営利団体です。しかし、ご存じないかも知れませんが、この活動の存続のために、私たちは大きな組織からの助成金や寄付を求める必要があります。過去数年間にNVDAが複数の称賛に受けているにもかかわらず、残念ながら、現在の経済環境からは、今後これらの補助金が削減されると考えられます。

NVDAのコア開発者である Jamie と Mick には、彼らの経験、知識、スキルに対して最低限の報酬が支払われています。この前払い報酬が受け入れられた理由は、視覚障害コミュニティ、より一般的に言えばアクセシビリティ産業に対して、前向きな貢献を行えるという事実を、彼らが愛しているからです。この活動を続けていく彼らの意欲にもかかわらず、私たちは何らかの資金援助なしには、2011年7月以降に彼らに報酬を支払うことができません。ご安心いただきたいのですが、私たちは助成金の申請や他の企業との提携を模索しています。しかし厳しい現実として、こうした活動が実を結ぶには時間がかかり、NVDA を救うには手遅れである可能性があるのです。一言で言えば、我々は是が非でもあなたの助けが必要です。

NVDA の最新のリリースについては、私たちの記録では50,000件のダウンロードがありました。NVDA を複数回ダウンロードしている可能性を20,000件と見積もったとしても、私たちは30,000人の個人ユーザを擁しています。もしすべての利用者の方が現在10ドルを寄付してくださったならば、私たちはこの30万ドルによって、NVDA のフルタイムの開発者である Jamie と Mick への報酬の見通しを立てることが可能になります。

私たちのコミュニティおよびアクセシビリティ業界が使用できる、フリーでオープンソースのスクリーンリーダーを提供していることを、私たちは非常に誇りに思っています。NVDA をフリーでオープンソースなものとする決定の基礎となる原則は、Mick が最初に NVDA の潜在的な影響力を心に描いたときに始まり、現在では NV Access の委員会においても重要な原則です。しかし、皆様になじんでいただけるようになった NVDA が、今まで通り開発され続けていくために、私たちはあなたの助けを必要としています。私たちは貪欲であったり搾取をする意図はありません。単に現実的かつ正直に事情をお伝えしています。NVDA が皆様自身にどのように役立っているか、あるいは他の多くの方々にどのように役立っているか、ぜひお考えいただき、御寄付をお願いいたします。

私たちは皆様からいただくことができる御貢献に、心から感謝いたします。

The NV Access Committee

(試訳ここまで)

2011-01-25 冒頭の説明を加筆しました。

Share
カテゴリーnvda

One Reply to “NVDA Needs You 試訳”

コメントは受け付けていません。