スクリーンリーダーはどうやってライブリージョンを読み上げるのか?

いま話題の ChatGPT に質問したらこういう答えが返ってきました。

スクリーンリーダーは、画面上に表示されている文字列や画像を解析し、それらを音声として読み上げることができます。また、ライブリージョンと呼ばれる特定のタグや属性を持つ要素を検索し、優先的に読み上げることも可能です。これにより、スクリーンリーダーは目的のコンテンツを効率的かつ正確に読み上げることができます。

なるほど。。今年はアドベントカレンダーの記事を Qiita に書きました。私が書いてみた解説をそちらでどうぞ。


投稿日

カテゴリー:

, ,

投稿者:

タグ: