第60回音音研 5月7日

Share

下記のとおり開催します。ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

  • 2009年5月7日(木) 18:30-
    • 場所:東大本郷 工学部6号館
    • 講演者:榊原 彩子さん(一音会 音楽スクール)
    • タイトル「絶対音感習得過程の縦断的研究」
    • 絶対音感は、保有者が0.2~0.5%という稀な能力でありながら、その臨界期(2~6歳)内に訓練をおこなうことで、ほぼ100%、習得が可能な能力です。本研究は、絶対音感を持たない幼児に、和音判別訓練法による習得訓練を実践し、習得にいたる過程がどのような変化を含むものか、縦断的に明らかにするものです。和音判別訓練法は、毎日実施する和音判別課題から主に構成され、絶対音感習得までに平均約4年の訓練期間を要します。今回は、特に22事例の訓練結果を報告することで、訓練法および習得過程について発表させていただきます。また、訓練データの集約の仕方や今後の方向性について、ぜひ皆様のご意見をうかがいたいと強く願っております。