Vista SP1 RC

あらためて KB941649 の問題について検索していたら、

に SP1 RC のインストールで解決、ということをお書きになっていたので、私も試してみました。

とりあえず寝ている間に無事にインストールが終わったところです。

未適用の Microsoft Update はなくなりました。「インストールされた更新プログラム」によると「KB936330のService Pack」が適用されたことになっています。

画面の右下には「評価コピー。ビルド6001」という文字が出てきます。

アプリケーションの起動など、以前よりも動作が速くなったような気がしますが、きちんと計ったわけではありません。

「VistaはSP1を待たなくても大丈夫」という記事が以前ありましたが、やはりSP1を待つべきだろう、と思います。それよりも Windows XP の方が無難、という状況はなんとかならないでしょうか。

Share