#nvdajp 2011.1.1j 公開

日本語Windows対応のオープンソース・スクリーンリーダー NVDA 日本語版 2011.1.1j を公開しました
これは nvda-project.org がリリースした NVDA 2011.1.1 をベースにしています。ご利用は自己責任でお願いします。
2011.1.1j では「コマンドキーリファレンス」を最新の英語版に合わせて改訂し、特にラップトップのキー操作説明を追加しています。

NVDA によって Web アクセシビリティに関する検証が手軽に行えるようになります。
NVDA は Firefox 4 や Internet Exploler に対応しており、また Flash などの埋め込みオブジェクトの操作が可能です。
Adobe Reader による PDF ファイルの読み上げもできます。
また Java Access Bridge (2.0以上)によって Java アプリケーションに加えて OpenOffice.orgLibreOffice のアクセシビリティ機能が利用できます。
“#nvdajp 2011.1.1j 公開” の続きを読む