カテゴリー: computer

  • データと共感

    お知らせ 2022年6月25日にオープンセミナー2022@広島 (OSH 2022)「Re: エンジニアのための統計・データ分析入門」を開催します。 西本は「オープンセミナー@広島 実行委員会」委員長をつとめています。 […]

  • ソフトウェア公開とライセンス

    ソフトウェアの公開とライセンスに関して議論をする場があったので、気づいたことや感じたことを書いておきます。 例えば Linux 用の一般的な(glibcを動的にリンクしている=LGPLが適用される)実行バイナリを、登録者 […]

  • 「情報大公開」時代

    この1年(2009年)を通じて「情報大公開」時代のはじまりを強く感じました。 世の中の変化に、大学の教育や研究の場も無縁ではなさそうです。 学会・研究会も、これまでとは違った形のものになっていく、そんな予感がします。 グ […]

  • ソフトウェア構成管理

    むかしバージョン管理システムの本を書いたことがある私に「ソフトウェア構成管理」について教えて欲しい、という相談がありました。 私は基本的にソフトウェア開発で生計を立てているわけではなく、手段としてのソフトウェア開発におけ […]

  • Winny裁判の影響

    金子さんが二審で無罪になった。 彼の逮捕の日、マスコミから私にも電話がかかってきた。確かに同じ研究科の所属で職位も年齢も同じだったが、彼がどういう人なのか教えて欲しい、という質問に答えられるような個人的な接触はなかった。 […]

  • CEATECにて

    来年度の福祉情報工学研究会(WIT)をCEATEC展示会の中で開催する案が出ているので、下見をかねて、幕張メッセの CEATEC に行ってきました。 企業の新製品発表など、いろいろ報道もされていますが、大学やNICTさん […]

  • Panasonic と Vine

    2008年1月に Panasonic Let’s Note でひどい目にあった。 http://d.hatena.ne.jp/nishimotz/20080114/1200318069 乱暴に言えば、Wind […]

  • Mercurial によるバージョン管理

    巷で話題の「分散」バージョン管理システム Mercurial を使ってみました。 遠い昔にCVSの本を書いたときには「オープンソース」という言葉が世の中に広まりはじめたばかりでした。 でも私の興味はオープンソースそのもの […]

  • ハードディスクエラー

    昨年から調子が悪いと嘆き続けてきた Vista マシン(Panasonic CF-R6)ですが、悲しい事態になりました。 スリープから復旧しようとしてブルースクリーンに。その後再起動の際にBIOS画面で 0200: ハー […]

  • Windows Vista

    私の経験ではノートPCは使用期間が2年を超えると「いつ壊れてもおかしくない」状態になります。 現在使用中のマシンは Panasonic CF-R3 (Windows XP Professional) なのですが、使用期間 […]